1人暮らしして感じること! 簡単?簡単ではない?

一人暮らし
スポンサーリンク

こんばんは、たくわんです。

生きてる限り悩みは無くならないものですね。

それに向かうのも試練!!

一人暮らしを1年以上していると、想像していないことが起きるものです。

それについて書いていきます。

 

 

1人暮らしは簡単ではない!?

経験があるぼくから言わせて頂くと、その通りで1人暮らしは簡単ではありません。

ぼくが見ていて、自分から動く事が出来ない人は向いていないです。

なぜならば、1人で全てをこなさないといけなくなるので、自分で何でもやると言う習慣がない人はきついでしょう。

 

でも強制的にやらざるを得ない状況になりますのでそれはその人次第ですが、

まずは何でも1人でやる習慣を身につけましょう!

例えば、練習として洗濯、食事を作ること。分らないことがあれば人に聞かずに、自分で調べる。

これも一人暮らしをする上で非常に大事なことですので今のうちに習慣にしておきましょう。

続きまして、

感じること

まず始めて半年くらいが

・とても地元が恋しくなります!

ずっと家族のこと、友達のことを思って電話かけたり、LINEしていました。

メンタルがきつくなる

働いて怒られて、頼る人はいませんので話し相手がいなぶんメンタルにきます。

くわえ食事・洗濯・洗い物はたまっていくばかりなので、きおつけましょう。

気持ちを強く保ったまま生活する事は必ず大事だと思うので、自分の体を大切に扱うということでメンタルを保って、体を大事にして下さい。

後こういうこともあります。

ちょうど思っていたことを言葉にしてくれたツイートを見つけました。

一緒に住んでいると誰かの視線があり、下手なことができなくなりますし、

行動してしまうのですね!

不思議とそうなっていたので、むしろ実家はプラスなのですね。

 

病気してもたよれる頼れる人がいないので、自分で何とかしようという気持ちになる

幸いぼくは2年間で1回風邪を引いたことと、頭が3~4日ずっと痛くなった事くらいでした。

風邪を引いてしまったときも、「自分で直すしかない」となりましたし

なんとなく焦ることがなくなったというか、受け入れる事が出来ました。

もちろんご飯も食べないといけないので、食材を自分で買いに行って料理していました。

 

風邪引こうが関係ないです。頭が痛かろうがご飯を食べないと元気になりませんので。

昔、母親がぼくを看病してくれたことを思い出し、果物を買ったりポカリスエットを買って飲んで直していました。

普通にしんどいですが、病気にならないための体を整えることと、

無理をしてはいけないと言うことですね!←頼れる人がいればいいですが

孤独になる

これがなかなか強敵でして、

1人暮らしのイメージって、「自分の時間が自由に使える、何してもいい」とか「友達を家に呼んで大学生気分で楽しそう!」と言うイメージがあるかもしれません。

ぼくがそうでした!(笑)

しかし、1人で暮らすというのは想像以上に孤独の(1人)の時間が多いのです。

1人で何するわけでもなく、休日に家でYOUTUBEばかりを見ていました。

 

誰に止められることも無いので、好きに過ごせますがそれもありすぎると退屈なものです。ダメ人間になっていました。

ある過ぎるとダメで、全くないと嫌。

ほんとわがままですよね??人間って

 

孤独な時間との向き合い方。こんな事言っている人がいるのかという感じですが、1人暮らしはそんな予期せぬことがあるということです。

 

 

まとめ

・とても地元が恋しくなります!

・メンタルがきつくなる

・病気してもたよれる頼れる人がいないので、自分で何とかしようという気持ちになる

・孤独になる

全部いいイメージではありませんが良いところももちろんあります。

しかし、これが一気におそってきたらまずいと思いませんか?

 

例えると、目の前から大津波がおそってくるイメージです!

対処しようがありませんので、こんなことがあるんだということを頭の中に入れて、

対策を立てておきましょう。

一人暮らしは楽しいこともありますが、やることはもちろんたくさんあるということ。

 

それを怠ってしまうと、どこかで支障が起きたり事故を起こすことだってあるので

1人で行動する力を身につけておいて下さいね!

実際に住んで見ると分ることなので、この知識を知っているだけでも充分です。

 

知っているか知っていないかだけで、行動がガラリと変わりますので

1人暮らしされる方、しようと思っている方の参考にして頂ければと思います。

ご覧いただきありがとうございます!