LINEモバイルを1ヶ月使ってみて全く不便がない!

LINEモバイル お金

大手ソフトバンク→LINEモバイルに変えたたくわんです。

まだ大手キャリアを使っている人は、乗り換えることによって月々の携帯代を3,000円以下(プランにより)にする事が出来ますよ!


私も1ヶ月前はずっと大手キャリアで毎月1万円くらい払っていました

しかし、

LINEモバイルに乗り換えて携帯代が→約10,000から2,570円になりました。


使ってみて何も不便なことはありませんでしたし、毎月7,000円もお得にできると思うと

乗り換えて良かったと思います。いま携帯代を安く抑えたい!と考えている方は乗り換えをオススメします。

スポンサーリンク

LINEモバイルのメリットを3つご紹介!

LINEモバイル

メリット①大手キャリアの時と比べ、全く違和感がない

通信速度が遅くなるという事は多少あるみたいですが、私が使っているときはそこまで気にすることはなかったです。(週末は遅い気がしましたが)


現在地方に住んでいてかつ街からは離れていますが、気になることはほぼありません。

その他、電話メールSNSも問題なく使えますので、違うといえば月々が携帯代が安くなったということのみです。

メリット②頻繁にSNSを使う人に嬉しいプラン

私はこちらの「コミュニケーションプラン」3GBプランを使っています。

月々1,690円で、SNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)が通信料無料で使うことができます。頻繁に使う方にはオススメのプランです。


また、

10分間電話かけ放題というプランがありまして、10分以内なら月880円で料金を気にせずに使うことができます。


3GBで1ヶ月過ごそうと思ったら大変ですが、家にWi-Fiがあって外で大量に使うことがなければ超えない数値です。

今月は2GBくらいしか使っていませんし、余った通信料が翌月に繰り越されるので、心配はありません。

余った通信料が翌月に繰り越せる!


メリット③固定費が見直せる

固定費が毎月浮くと嬉しいですよね?!

携帯代は固定費削減としてかなり見直しやすいので、高い携帯代を払ってる人は

この機会に見直しましょう!


<固定費例>

  • 携帯代→◎
  • 家賃→☓
  • 光熱費→△
  • ネット代→△
  • 食費など→〇


〇は見直す余地があるということです!

例えば、食費であればキャッシュレスを使ってポイント還元するとか、

△の光熱費だって支払いをクレジットにすることで少しでも還元をすることができます。


中でも携帯代は見直しやすくて、月に7,000円(私の場合)浮かせることができるので

携帯代を考えることは、非常に効果が大きい固定削減につながります!


関連記事

PayPay(ペイペイ)・楽天ペイ・LINEペイの登録方法まとめ

LINELモバイルに乗り換えのタイミング

乗り換えをする場合は月末に行ないましょう!私はその月が終わる2日前に契約しました。それにより3GBがほぼ丸々繰り越されたので、合計で6GBになりました。


そのためには乗り換えの準備をしておく必要があります。(解約月にする方がイイです!)

詳しくはこちらで書いているので参考にして下さい!

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えるときにする事!

まとめ:携帯代は固定費として見直しやすい

なぜ毎月あんなに高いお金を払っていたのか、疑問になるくらいLINEモバイルに変えて良かったです。ちょうどその時期に「Pay Pay」というサービスが始まって、ソフトバンクユーザーはお得!他の大手キャリアに差をつけていました。


また、ソフトバンクユーザーが不定期でサービスを受けれる「SUPERFRIDAY」というのもありましたね。牛丼並が1杯無料とか、サーティーワンアイスが無料といったサービスです。


このあたりから私は「ソフトバンクにとどめさせる策」に違和感を持って、1月の終わりにソフトバンクを解約しました。結果、変えて良かったです。


特に1人暮らしをされている方は、見直すべき支出だと思うので検討してみてはいかがでしょうか?



ホームページリンクを張っておきます。→https://mobile.line.me/

ご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク