最終回!!「ぼくが安眠できるまで」 にやったこと

睡眠
スポンサーリンク

おはようございます!たくわんです。

それでは、ちょうど1ヶ月経った記録を書いて行きます!。

スポンサーリンク

結局安眠できたの?

1番気になるところです。

結果の前に一週間の睡眠記録を書きたいと思います。

:寝た時間         :起きた時間

11/12   11:40       5:10→9:36

/13    12:36    3:38→6:06→9:30

/14    0:07     6:40→9:36→9:41

/15    12:26    7:00

/16    12:すぎ   7:30

/17    12:すぎ   6:45

週に4日は六時間以上は寝ています。しかも長時間の2度寝を含めたらだいぶ寝ていると思います。

やはり、前にも書きましたが2度寝をした次に日はあまり寝れない傾向がある気がします!

でも、

15日以降を見て頂ければ分るように、割と寝れているんですね。

結果寝れました。

それではこの時にやったことと、一週間意識したことをご紹介します。

この一週間意識したこと!

寝る一時間前にはスマホ・パソコンを使わないように意識した。

ぼくが寝れない時はこの徹底ができていなかったので、

実際に意識してやってみて効果を得ることができました。

完璧にスマホを使っていないかと言われれば出来てはいませんが、

意識して行なうことで改善に向かったのだと感じています。

約40分前からはそういった睡眠の質を下げるようなことはしませんでしたし、

スマホを見たくなってもそこはちゃんと意識して触らないようにしました。

続いて、

同じ時間に寝る。

夜の11:00には寝る準備をし、12時過ぎには寝る。という生活を心がけました。

その間の一時間は、なるべく目を刺激しないような本を読んだり、マッサージしたり、ストレッチポールなどでストレッチをしていました。

明かり少し暗くして寝る態勢を整えていました。後、下半身を温める事もしていました。

以上の2つを守ることであの三日間は寝る事が出来たと思っています。

防音対策をした商品

ちなみに、ぼくが使っている耳栓はこちら→

by カエレバ

またはこちらです。

この2つを使っています。

オススメは上のMacks Pillow Soft シリコン耳栓 6ペア

遮音性は2つともそれほど変わらないので、たくさん入っていて安い方が良いですね。

以前は、スポンジタイプのモルデックス、「メテオ」を使っていましたのですが・・・

起きた時にはずれていることが多く、耳の奥まで入れるので敏感になっていた耳へのストレスを感じていました。

就寝時に動いたりして取れやすいので、夜中のトイレに行ったりする音。

早朝の家族の生活音で目覚めてしまうことがありました。

その結果、遮音性は確かにありますが耳への負担を考え、ぼくはスポンジタイプからシリコンに切り替えました。

これが

結構良かったです。非常に満足しています!

朝目覚めたときもしっかりと耳の中に入っているので、就寝中は周りの音で起きることなく快適な睡眠を得れます。

音に敏感な方はシリコンタイプの方が合っていると思います。

Í [医者推薦!]安全で安心できるおすすめ耳栓をご紹介

続きまして、部屋の隙間を埋めるために買った消音テープです。

あちこちに張った結果、

良く聞こえた声も少し遠く感じました。これは前の記事でも書いているので是非そちらをお読み下さい。

『ぼくが安眠できるまで』 第2話 「今日も買い出しへ」

今後・・

これからは、自分の体調は自分で整える事。

この日記を書き始めてから睡眠に対して向きあることができ、かつ改善点も見つけることができたのでブログに書いて良かったと思っています。

実際睡眠に対して何も考えていませんしたが、いざ自分が「寝れない」となると考えてしまう。

睡眠は人間にとってとても大切なんだな~と気づかせて頂きました!

・スマホ・パソコンを就寝一時間前からは見ない

・同じ時間に寝る

今まで当たり前にやってきた事でも、大人になるとつい見落としてしまう。

そんな当たり前にやってきた事を振り返る、意味のある時間だと思います。

寝れないと悩んでいる方は過去の記事を見たりして、参考にしてみて下さい!

ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク