Googleアナリティクスから自分のアクセスを消す方法

アナティリクスで自分のアクセスを消す ブログ運営
スポンサーリンク

アナティリクスを見ていてたまに

「平均セッション数」がズコーン⤴と上がっている時ってないですか?


「PVが上がった!!」「セッション数は上がった!」と勘違いしがちですが、実は自分のアクセスが関係していたりしますw


なので、今回はパソコンで簡単にできるアクセスを消すやり方を

ご紹介します!


悲しい話ですが、アナティリクス画面で不自然にぐーんと伸びている場合は、たいてい自分のアクセスだったりします。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

Chromeの拡張機能で簡単に除外する方法

*こちらのサイトを参考にしています

https://agousa.com/google-analytics-exclusion/


Google Analytics オプトアウト アドオンというGoogle公式のChromeの拡張機能を使った方法です。


メリットは、インターネットのアクセス環境関係なく、設定したブラウザを使えばすべてアクセスが除外されます


別ブラウザを使うことがなければ、基本的にこの設定で大丈夫です。 複数のブラウザを使う場合も、ブラウザごとに導入すればアクセスは除外されます。

外や家でも自分のサイトを確認する人におすすめ!




アナティリクスで自分のアクセスを消す!設定方法

Google Analytics オプトアウト アドオンにアクセスします。「Chromeに追加」をクリックします。


オプトアウト アドオンを追加するか聞かれるので「拡張機能を追加」をクリックします。

すると右上にオプトアドオンが追加されます!これで完了です。

インストールするだけで、自動的に作動されるのでその他の設定は不要です。


アナティリクスで自分のアクセスが無いか確認する

ページにアクセスしリアルタイムの人数が0になっていれば、正しく機能しているという事です。


この記事は

*こちらのサイトを参考にしています

https://agousa.com/google-analytics-exclusion/


これからは自分のアクセスを取り除いた、もっとリアルな数字と向き合って下さい!

「あれ?こんなちっぽけなアクセスしかないのか?」と思う方は、これから一緒にブログ更新を頑張っていきましょう!!


Twitterでもお役立ち情報~個人的に思ったことまでを

幅広く、浅く、意味のないことまで、もしかしたら役に立つ内容もあるかもかもしれませんので、良かったらチェックしてみてください!

スポンサーリンク